活動理念

私はあなたに自分の可能性に気づいて欲しい

以前の私は

・私の人生ってこんなもんだよね・・・

・頑張るのってカッコ悪い

・失敗したら恥ずかしい

・平凡が 1 番。高望みは強欲だ

・私が我慢しとけばやり過ごせる

と、素敵だな・・・と感じる【あの人】にモヤモヤと嫉妬しながら生きてきた。 私が生きづらさを感じるのは【あの人・過去・環境】のせいだと怒りを抱えて生きてきた

体は正直です。

あなたが私と同じ寂しい人生をつみ重ねぬよう【不調】としてお知らせします 

・本当のあなたはそんな生き方望んでないよ

・そのままでいいはずない!早く気づいて

・もっと遠慮せず自分のために生きて欲しい

体があなたに伝えたいことはこの三つだと私は感じています。

私はあなたに取り戻して欲しい

子どもの様なまっすぐで純粋な笑顔を

不安よりも自分の未来を想像してワクワクする希望を。

どんな自分も愛されてまもられてよい存在だという安心感を。

気を付けて見ないと気づかない。

心からじんわり溢れる安心感の中から生まれる 「嬉しい・楽しい・最高‼︎と喜び溢れる人生を創る」サポートをするのが 私【栄養から笑顔の人生を作るコーチング】ながはまあすかの使命です。

あなたの可能性・未来を誰よりも信じて私は伴走します。 私には今のモヤモヤをサクッと抜けて「あんな時もあったよね」と笑うあなたの姿が見えるから。 あなたは笑顔の似合う、素晴らしい女性だということを思い出してください( ^ω^ )enjoy!

分子栄養学は自然治癒力をあげる

からだは自然の一部なので、自然なバランスの取れた状態だと不調は自分の力で治癒することができます。傷ができてかさぶたになって治るアレです。自然治癒力。

しかし、食事で必要な栄養素を取り込めなかったり(栄養欠損)、睡眠の質の低下、運動不足、慢性的なストレスなどが積み重なることで本来の機能を失います。

それが今ある不調の正体です。

突然、不調が体に起こったように感じる症状も体の自然治癒力をこえるトラブルの積み重なりの結果です。

そしてこの結果は自身の自然治癒力を上げて修復することでしか根本的に解決することができません。

そこで、体を細胞より小さい分子のレベルまで小さく細かく見て、自然治癒力を最大限に発揮するために、不要なものを取り除き、必要なものを足す、細胞レベルの整理収納をして体内を快適な状態にするのが。

分子栄養学です

からだは心の入れ物

からだの不調はこころの不調に直結しますし、逆もしかりです。

からだは心の入れ物だからです。

お弁当の具が箱の形に沿って歪んだり、お弁当の扱いが乱暴だと中身が混ざって本来の美味しさを失うように、不調がある体で最高のパフォーマンスを出したり、前向きなメンタルで穏やかに日々を過ごすのは不可能だと私は考えます。

お腹ぺこぺこで世界平和を真剣に語れますか?イライラしませんか?

体の不調(不快症状)があるのに自分の快を差し置いて、周りに親切にするのは苦しいんです。

今、家族や周りに優しくできない。 自分のことでいっぱいいっぱいなのが恥ずかしい。イライラや不安が自分でもコントロールできずに自己嫌悪。 

など、心を痛めている方は安心してください。それらは全て体の症状です。あなたのメンタルが弱いなんてことは一つもありません。

私がどれだけ自己啓発本を読んでも1mmも自分大嫌いから抜けられずwスピリチュアルにすがっても、パッカーンとか頭でわかったつもりでいても、自分の人生に満足できなかったのは、心の入れ物であるからだがいびつな形だったからだと今は理解しています。

もし、あなたがドキッとしているなら( ^ω^ )体(とくに血糖値!)をちょっとだけ先に整えて、安心感が手に入ってから心にアプローチするとサクッと上手く行っちゃいますよ。ほんとだよ。